送料変更のお知らせ

この度、8月1日からの西濃運輸の運賃値上がりに伴い、
当店の配送料・代引手数料を変更させていただきました。


【配送料】以下の表をご確認ください。

【代引手数料】商品代1万円未満は300円
1万円以上3万円未満は400円
3万円以上10万円未満は600円


ご利用ガイド
からもご確認いただけます。

できる限りお安くお届けするために、
サイズや配送先によって西濃運輸または佐川急便のどちらかを当店にて選択しお届け致します。
(ヤマト運輸は追加料金にてお選びいただけます)
この度の変更によりご負担をおかけするお客様には大変申し訳ございません。


今後も良質なサービスをお届けできるよう努めてまいります。
何卒ご理解をお願い致します。


明日よりサマーセール Start !!

もうハガキは届きましたでしょうか?
明日より、サマーセールを開催いたします!!
鉢・雑貨・プランツ・ツール・アウトレットコーナーなど、10~40%OFFです♪
ハガキが届いていない非会員様も、当日会員登録をして頂ければ割引いたします。
セールは8月5日までです。
久しぶりのセールですので、みなさんのお越しを楽しみにしております!(*^ ^*)


アジサイ アナベルの新品種*ル・マニフィーク

「ル・マニフィーク」


アジサイ アナベルの2017年最新品種で、さっそく人気者のようです!

それもそのはず、従来のアナベルのように大きな花で

時おりふちがピンクがかったり、時期によってはグリーンがかったり。

どこか繊細な印象を持っていて素敵です。


花の少なくなる季節に紫陽花はありがたいお花ですね ^ ^


切り花としてお部屋に飾ったり、秋色になるまでお庭で楽しんだり、ドライフラワーにしたり・・・

紫陽花の季節を楽しんでくださいね♪

商品ページ

http://www.tei-en.jp/item_detail/itemId,1340/

(現在は写真よりも開花が進んでおります。

植物のため、状態は変化していきますのでご了承ください。)


フラワーベースのお掃除方法♪

暑い日が続きますね~
植物も水をあげると、とっても嬉しそう。
室内でも涼しげなガラス雑貨に惹かれます。

庭で摘んだお花をちょこっとさすだけで爽やか♪

さてさて口の小さい花瓶や、洗いにくいデザインの花瓶の汚れが
なかなかとれない!ということありませんか?

そんな方に朗報です☆
小さいブラシがなくても落とせる方法があるんです(*^_^*)

それは卵の殻!!!
ゆで卵に目玉焼き、オムライス…
とにかくなんでもいいので卵を使った際には殻を取っておいてくださいね☆

そしてざっくりと潰します。
とても細かいよりも少し粗めの方が◎
花瓶に入れて、少量のお水も入れます。

あまりたくさんお水を入れないのがコツですよ!

振ります!!!
↓↓

BEFORE

AFTER
綺麗になりました♪

また今日からよろしくね☆

みなさんも是非お試しくださいませ。


育てたバジルで♪

昨日に引き続き、我が家の家庭菜園より(^^)

お店で販売しておりましたバジルを、私も自宅で育てています♪

だいぶ繁ってきました♪♪

ざおうハーブさんから届いた苗なのですが、とっても元気でみずみずしいんです!

同時に他の所から買ってきたバジルも植えていたのですが、生育の良さが全然違って驚きました。

見るからに美味しそうです(^^)


摘芯もかねて、枝先を収穫。

摘芯をすることで脇芽が出て、さらに収穫量も増えますし、高さを抑えることができますよ。

ちなみに、切り取った枝を水にさしておくとすぐに根が出てきます。

これをまた地に植えて、さらなる収穫量増加を目論んでいる私です 笑。

そして、私がバジルを育てたら必ず作るのが、ジェノベーゼソースです♪

バジル、オリーブオイル、塩、にんにく、粉チーズ、松の実 を混ぜるのが王道でしょうか?
ミキサーやハンドブレンダーで混ぜたら出来上がり♪
私の場合は松の実ではなく、有り合わせのピーナッツだったり、
今回はたまたまあったピーカンナッツを入れています。(お菓子作りの余りものです)
にんにくと粉チーズも無しで作ったりもしますよ。
使う料理に合わせて後から足すほうが使い勝手がよい気がして、私はそうしています(^^)

この日の晩ごはんは、ジェノベーゼパスタに♪♪
フレッシュなジェノベーゼソースは和えるだけでごちそうになりました(^^)
残ったソースは、ジップロックなどに入れ冷凍保存しています。
オイルが入っているのでカチカチには固まらず、使う分だけ折り取って使えますよ~。

話がまたただの食いしん坊日記になっちゃいましたが 笑、
そんなざおうハーブさんのハーブは、店頭にてまだ少し苗を販売しております。
(すみません、バジルは完売しました!レモングラスやローズマリー、ミント等がございます。)

ハーブティーはこちらからもご覧いただけます↓
http://www.tei-en.jp/item_detail/itemId,1278/
えぐみをほとんど感じない、優しい風味です。
ハーブティーにちょっと苦手意識を持っている方にも、お試しいただきたいハーブティーです(^^)

とってもいい苗を育てられている農園からのハーブティーだから、こんなに美味しいのね!って納得です。

暮らしにぜひハーブを取り入れてみてくださいね~


種の自家採種にチャレンジ!

我が家の小さな家庭菜園で、たねの森の「ソラマメ アクアドゥルセ」を育ててみました♪

種をまき、芽が出てからはあっという間に育って

マメ科らしいお花を咲かせてくれました(^^)

スイートピーみたいだけど、なんだか独特ですね!

花が枯れたあとは、これまたぐんぐんと豆が~。

新芽や若い莢にアブラムシがつきやすいですが、歯ブラシなどでこすり落としているうちにいなくなりました!

せっかくの家庭菜園ですから、無農薬で と思っています(^^)


豊作!

そして莢が長い!!


大きいものは、8個も入ってました♪

職場のみんなにもお裾分けし、焼き空豆にしたり、空豆のポタージュスープにしたり・・・

これだけ実が入っていると、3株程でしたが十分楽しめました(^^)

そして、「自家採種」ですが

いくつかは食べないで、株にそのまま残してただ放置・・・


茶色くカラカラに乾いてから、豆を取り出しました。


取りだした豆もよく乾かすといいそうですよ。


保存は、袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。

裏面にはメモスペースもありますので、次の種撒き時期などをメモしておくと◎

(Burgon&Ball種袋/詳細→http://www.tei-en.jp/item_detail/itemId,305/

たねの森の種は、品種改良をされていない伝統品種ですので

同じ性質を受け継いだものを、また育てることができます。

秋になったらこの種を撒いて育ててみるのが楽しみです(^^)

こうやって毎年、自家採種の種で野菜を育てることができたらいいですよね♪

みなさんもチャレンジしてみてくださいね。

残り少なくなってきておりますが

たねの森の商品ページはこちらです↓

http://www.tei-en.jp/http://www.tei-en.jp/item_search/rootCategoryId,12/childCategoryId,114/


日本野鳥の会から新商品が入荷しました~♪
こちらのBのマークが可愛いグローブ達です☆

私ごとですが4月から地域のグリーンアップや芋植えに、
お庭の草むしりも忙しくなってきてり
アウトドアシーズンにも突入・・・
なにかとグローブを使う機会が多い今日この頃です。

野鳥の会さんらしくグローブを着けたまま図鑑がめくりやすいようになっています☆
掌部に独自の加工を施した天然ゴム(波型ゴム加工)を圧着してあるので、
物を持つとゴムが倒れて接触面が大きくなり、ぴったりグリップする仕組みで、抜群のすべり止め効果を発揮します。

グリップ力が抜群で、野外での薪割りなど力仕事にお奨めです。
DIY作業、草むしり等にも最適です!!!

デザインもお値段もおすすめの一品です☆
グローブはこちらから

2017/5/20~2017/6/15までグローブキャンペーンも実施中!!



バラのシーズンが到来しましたね☆
色も香りも楽しめるバラに毎日癒されています。
桜からバラに、ラベンダーにあじさいに…
どのシーズンも楽しみ満載です♪

さて、花がつく時期になるとよく使うのは剪定鋏。
季の庭にもこのシーズンになるとお客様がお探しに来られます。
いろいろある中で最近入荷したのが、

【外山刃物】梶みゆきさんプロデュース 花つくり 剪定ハサミ
バラ研究家の梶みゆきさんと、新潟三条の園芸鋏職人の外山秀久さんが
コラボした剪定鋏です。

梶みゆきさんは、十数年前に日本で初めて無農薬でのバラ栽培に成功した方です。
自然と一緒に共存してこそ美しい景色だというその姿勢に、多くの人が共感しています。

そんな、梶みゆきさんがプロデュースした鋏。
手の触れる部分にはウォールナットにこだわって作られています。
それは寒い時期に使う人が冷たい思いをせずにすむからという
女性ならではの細かな気遣い。

重すぎず扱いやすさにもこだわっています。
百数十年の技と感性で外山刃物の鋏は切れ味抜群。
職人さんが1点1点手作りしているというのもなんだか嬉しいですよね。

技と使う人への優しさが詰まったはさみ。
毎日のお共におすすめの一品です。

その他外山刃物はこちらから


雑誌「momo」掲載のお知らせ

雑誌掲載のお知らせ ♪

大人の子育てを豊かにする、普段使いのいいモノガイド


momo (モモ)


「WEEKEND GREEN  植物のある生活」という特集で

季の庭からはお子さま向けのガーデングッズを掲載していただきました♪

(巻頭のエディターズチョイスのコーナーです)

ご紹介したのはこちら

Burgon&ballの子供用ハンドスコップ&フォーク

サイズは小さくても、大人ものと変わらないつくりで

親子でガーデニングを楽しめます(^ ^*)

小さな鉢植えで作業をする時は、大人が使っても便利なサイズなんですよ♪

商品ページはこちら↓

スコップ http://www.tei-en.jp/item_detail/itemId,420/

フォーク http://www.tei-en.jp/item_detail/itemId,421/

とっても充実した内容で読みごたえがある「momo」 ♪

・ベランダや坪庭でもできる小さな家庭菜園

・ハーブを暮らしに取り入れる

・野の草花で自然遊び

・花から色水を作る/押し花にしてみる

・週末行きたいボタニカルショップ

などなど・・・楽しい内容が盛りだくさんですので

書店などで見かけた際はお手に取ってみてくださいね(*^ ^*)


ハーブのあるくらし

春も近づき乾燥する季節になりましたね。
花粉症でお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こんな時期にこそおススメなのがハーブです♪
ハーブは約1万年前から栽培されてきたといわれ、古代エジプトでも
中世ヨーローッパでも使われていたといいます。
医学が発展するずっと以前から ハーブのもつ様々な効能に人々は助けられてきたんですね~

おすすめは 花粉症対策セット
こちらは、ハーブティーにおすすめです。
ハーブの有効性分には、揮発性の高い油溶性成分と水溶性成分がありますが、
この両方を上手く利用できるのがハーブティ。

【ハーブティの入れ方】
生葉に熱湯を注いで蓋をして、
3分蒸らせば完成♪
入れる量は100㏄でひとつかみ位
—————————————————————————————————–


マロウの花からとれるティーは粘液質を多く含むので、
粘膜を守り刺激を和らげ、花粉症による喉の痛み・咳・炎症を穏やかにしてくれます。
鮮やかなブルーのお茶にレモンを加えれば、一瞬でピンクに変わります。
——————————————————————————————————

ペパーミントには含有されるメントールの鼻を突き抜ける爽やかなが、
花粉症による鼻づまりをスッキリとさせて頭痛を和らげてくれます。
お風呂に入れてハーブバスにしても◎。マウスうウォッシュにも利用出来ます☆
———————————————————————————————————

レモンバームの香りには花粉症による神経の疲れを癒し、高ぶりを沈めて、
内臓に働きかけ身体を丈夫にするといわれています。
料理に使うと、軽いレモン風味を楽しめます。
————————————————————————————————-

スペアミント。ミントティーは初心者向けの清涼感のある飲みやすい味わい。
含有されるメントールのやさしい香りは花粉症による
つらい症状からのリフレッシュになります。
——————————————————————————————————

香りを嗅ぐことによって、鼻から気化した油溶成分が吸収され、リラックス・リフレッシュ効果がもたらされます。
そしてお茶を飲むことによって、水溶性成分を身体に吸収することができます☆

そしてこちらは、クッキングハーブセット
ハーブにはその芳香で肉や魚の臭みを消したり、
料理の風味をましたりする効果があります。
使い方さえしれば、新しいおいしさが発見できますよ♪

【ハーブでクッキング】

——-フライパンでソテー—-
フライパンで焼く時に、熱した油にハーブを
加えて香りを抽出し、その油を絡めて炒める事で素材に香りを加えます。

——-煮込み料理——–
煮込み料理の仕上げに、
ハーブを加え蓋をして蒸らして香りを加えます。
柔らかい葉は刻んで散らして一緒に食しても良いです♪

——–ホイル焼き——
素材にハーブをのせて、オイルをたらして、
アルミホイルで包んで焼くことで
ハーブ焼きにできます。
————————————————————————————————–

スイートフェンネルは魚のハーブとして知られています。
葉を刻んで魚料理に散らします。
刻んだ葉+ひき肉+調味料で皮で包めば
餃子のできあがり♪
——————————————————————————————————

コモンタイム。肉・魚料理、煮込み料理と
幅広く使われるハーブ。
香りが優しく、鶏肉や白身魚のような
繊細な素材とも相性◎
汎用性が高い。喉に良い。
——————————————————————————————————


オレガノはイタリアン料理でお馴染のハーブ。
肉やトマトチーズと相性が良い。
ピザやパスタに散らしたり、トマトソースに
加えて香りづけに♪
——————————————————————————————————


ローズマリーは魚や肉、ポテトなどと幅広く使われる万能ハーブ。
魚・肉・ポテトなど幅広く使われる万能ハーブ。
香りが強いので、主張が強い素材と相性◎
ただし入れ過ぎには注意です!
ハーブティーの素材にもなり、集中力を高め廊下を防止するといわれています。
———————————————————————————————————-

ハーブがあれば、おうちで簡単にハーブティーも楽しめ
お部屋の消臭にもお料理にも役立って、とっても便利です。
そして何より、安心安全です。
ぜひお試しくださいませ~